忍者ブログ

☆   帰社風景   ☆

昨日は月1回の「本社会議」。
Cコース後に戻ってきた私のスーツ姿に「んっ??」の方も多く、
説明しまくりのちばっちでした!

たまには所長らしい格好も見せないといけませんんネ。


会議後ピュア古川に戻る途中の出来事です。

①仙台の茂庭からインターチェンジに向かっている所で
  原付に乗っていた大学生くらいのお兄ちゃん。
  「ちょっと異色の人?」の雰囲気があったのですが、
  信号待ちしているその彼がおもむろに空に向かって
  「おッス!」のポーズ。
  1回だけじゃなく2~3回やっていました。
  そして信号が青になると何事もなかったようにブィ~ンと・・・。
  ??????…彼は何もの???

②三本木の4号線。
  片側2車線に広がったスピードの上がるところで、
  1羽の白鳥が車にひかれ横たわっていました。
  一瞬目を疑ったのですが、確かに白鳥でした。
  三本木の4号線はよく動物が交通事故に合っています。
  大きい鳥なのに運転手は見えなかったのでしょうか?
  とても心を痛めながら戻ってきました。
  (白鳥以外の動物でも、いつも心が痛みます)
  みなさま運転中は、人間以外の生き物にもご注意くださいね。

地球上では人間社会が”わがもの顔”で生活しているんだなぁ、
とつくづく感じてしまいました。


話変わって、今日は世の中の男子にとってはワクワクの日。
オジサンになってもその気持ちは多少あります。

物をもらう嬉しさは物理的にも嬉しいですが、
「ちばっちにあげよう!」
「ちばっちに作って持っていこう!」
という想いになってくれたことがとても嬉しいですネ♪

夜も遅くまで準備してくれている子もいるようです。
そんな気持ちがありがたく、
『満面の笑顔』で受け取りたいと思います。

拍手[1回]

PR
□ この記事にコメントする
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字