忍者ブログ

☆   サクラ   ☆

生憎の”花曇り”ですが、温かい朝でした。
何故”花曇り”っていうんでしょうかネェ?

ちばっちです!

今朝もサクラの色を堪能しながら出勤しました。
サクラを見ると気分が高まるのは、日本人だからでしょうか。
特に、今朝のように温かい日だと過去の記憶が甦ってきます。

何故か小学校1年の時の運動会を想い出します。
サクラの散り際の木の下でお弁当を食べた記憶が鮮明です。
皆様の想い出の中にも必ずサクラがあるのではないでしょうか?

今はサクラに勇気をもらったり、心を癒してもらっています。
小さい木でも枝いっぱいに見事な花を咲かせているんですね。
人間でいうと、幼児くらいの木でもそりゃ~立派な花です。
幼児・園児・学童でも立派な事をしている子もいますもんね。
そんな小さなサクラにも勇気をもらっている私です。
だからピュアに来ている子どもたちにも勇気をもらっています!

「サクラは散り際が美しい」なんてフレーズも聞いたことがあります。
風のない日のサクラの木の下は花弁の絨毯になっています。
そこだけ華やかな別世界。
そのそばにいる(通る)だけでなんて言うんでしょう・・・、
優しい心が満たされていくような気分です。

皆様も色んな感情が湧いてくるんだと思います。
忙しない昨今ではありますが、サクラを見つけたら
少し生活のスピードを緩めて、
サクラを見つめてみても良いのではないでしょうか?

日本の四季、風情が大好きなちばっちでした。
おつきあいありがとうございます♪

拍手[0回]

PR
□ この記事にコメントする
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字